整体の知識

間違ったバックの持ち方をしているあなたへ

更新日:

こんにちは

小岩で慢性腰痛専門整体院をしている

小川です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます!

 

 

さて、本日は『間違ったバックの持ち方をしているあなたへ』です。

「無料画像アニメバッグの持ち方」の画像検索結果

通勤、通学、買い物にはバックは必要ですよね。

そう、毎日のことなので、あなたは何も考えず持っているのではないでしょうか?

もしそうだとしたら、これからは改めるべきです。

 

バックが重いと腰や肩の負担が大きくなるのは当然です。出来るだけ持たない方がいいのですが、そうもいきませんよね!

それなら持ち方に気をつけていきましょう。

 

バックの持ち方ひとつでも、肩こり腰痛の原因になりますので注意が必要です。

 

バックにも色々な持ち方がありますが、持ち方が悪いと歪みの原因になります。

持ち方では、いつも左右どちらかに片寄って持っているのはよくありません。(ショルダーバック)も

バランスよく交互に持ちかえること、これは当然のことですね。

「無料画像アニメバッグの持ち方」の画像検索結果

 

もう一つ、持ち方で負担の少なくなる方法があります。

それは、カバンを持つとき手(指)の握り方です。

小指、薬指、中指、親指で握って持つようにして、人差し指は軽く添える程度で、他の指のように強く握りこまないでください。

力を抜いて、遊ばせること。

人差し指に力が入ると体はガチガチになってしまいます。

このように、持ち方を変えるだけで、力は入るし、肩や腰の負担は少なくなります。

ぜひ、覚えておいてくださいね!

 

肩こり・慢性腰痛にお困りの方は、お越しください。

整体院 Hiko
t e l    0 3 - 3 6 5 7 - 3 0 3 0 
ホームページはこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/hiko
本日も、最後までブログをご覧いただき

ありがとうございました。

整体院 Hiko

t e l    0 3 - 3 6 5 7 - 3 0 3 0 

ホームページはこちら

https://peraichi.com/landing_pages/view/hiko

-整体の知識

Copyright© 整体院Hiko , 2020 All Rights Reserved.